現地の人に聞いてみた。シャウエンの街はなぜ青色になったの?

 

 

モロッコ・シャウエン



ほとんどの家の壁やドアが

青色を主体とした色のペンキで塗られてます。

私の住んでるモロッコ・シャウエンの街です。
私の住んでるモロッコ・シャウエンの街です。

 

 

でも、一体なんで青色なの?



不思議ですよね…





モロッコのガイドブックにはこう書いてあります。

 


諸説があって、

 

 

 


代表的なのは以下3つの理由


, 昔シャウエンにはユダヤ人がたくさん暮らしていて、

 

青はユダヤ人を象徴する色なので青くなった

 


,涼しくする効果がある

 


,虫除けの効果がある


 



先日、不動産屋のオーナーに聞いてみたんですね。


彼は年齢が50歳位で

 

 


「生まれも育ちも、ここシャウエンだ!」

 

って言ってたから。

 




シャウエンが

「青いペンキで塗られるようになった理由」なんだけど

 


日本のガイドブックには、


3つの理由がこうこう書いてあって・・・



でも、本当の理由は何なの?


教えてくれる? って


 

 

そしたら、こう答えてくれました。


25年位前までは


どの家も白いペンキを使ってたんだよ。


ある日、ある時ある人が


青いペンキを塗ったんだ。



「何か良いね~」ってまわりがほめて



そして、だんだんと

 


みんなその青い色を真似しだしたんだよ。

 


それが、きっかけなんだよ。

今では街中が青色さ^_^」



 

 

ひえー!!

 

 


すごく意外な、あっけない答えで

 


ビックリしてしまいました。


(*'▽')

 

 


25年位まえまでは


みんな「白のペンキ」だったんですね!

 

 


勉強になりました

 

 


わからない事があったら


現地の人に聞くのが一番ですね!


 


楽しいモロッコ旅行を(o^^o)


フェイスブックのお友達申請
大歓迎です